認知行動療法で自分を見つめ直してみよう
気づきを得るためのカウンセリング
キミィ・メンタル・サプリ

News

認知行動療法で何を変えるのか

当カウンセリングルーム”キミィ・メンタル・サプリ”では認知行動療法を主軸にカウンセリングを行っていますので、認知行動療法についてご説明いたします。

認知行動療法のセッションでは毎回、アセスメントシートという用紙が宿題のように渡されます。クライアントさんには次のセッションまでの間にストレスのかかった出来事を、日記のような感じでこのシートに書いていただき、それを元に詳しいカウンセリングが行われます。

アセスメントシートには「出来事」を書く部分と「認知」「行動」「気分・感情」「身体反応」を書く部分があり、クライアントさんは少し客観的にかつ分析的に、自分に起こったストレスフルな出来事を記録します。

客観的にかつ分析的にというところが非常に大切で、どんなにイライラしたり、悲しかったり、涙があふれてくるような出来事も、自分の言葉で一度シートに落とし込み、それをカウンセラーに話すことで、自分のものの見方や捉え方、行動の特徴が見えてくるのです。

例えばここに1杯の搾りたてのオレンジジュースがあるとして、一気に半分飲んで残りの半分を見て、「あ~、もう半分しかなくなっちゃった」と思う人と「まだ半分あるから楽しめる」と思う人がいるように、ものごとは観る角度を変えると見え方が違ってくるということがありますよね。

それと同じように角度を変えてみると、別の見え方や考え方があり、今までとってきた行動とは違う行動をとることもあり得るなと気づくことが出来るのです。

何十年か生きている間に人はその人独自のよく似たものの捉え方と行動をしてしまいがちですが、それを少し変えてみることで相手の反応が変化したり、自分自身も新たな気づきを得たりして、悩みが解決することがある、それが認知行動療法です。

心理カウンセリングとは

書店には自分で認知行動療法をやってみるといったワークブックなども並んでいますが、認知行動療法で最も大切なのは客観的かつ分析的に自分を見つめることができるかどうかだと思います。

その点に自信のない方は、カウンセラーを伴走者にして、時にはアドバイスを得ながら、ご自身の認知と行動の変革に取り組まれるといいかもしれません。

どうぞお気軽にご相談ください。

コロナ対策

カウンセリングルームは”3密”のない広々空間

カウンセラーと一対一で静かにお話ししていただけます。

Access

女性限定で安心できるカウンセリングルーム・キミィ・メンタル・サプリへのアクセス方法をご案内いたします

概要

店舗名 キミィ・メンタル・サプリ
住所 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内 ウィリング横浜 9F討議室
電話番号 090-9819-3702
営業時間 9:00~21:00(最終受付20:00)
土曜/9:00~17:00(最終受付16:00)
定休日 日曜日
最寄り 上大岡駅より徒歩2分

アクセス

認知行動療法を行っているカウンセリングルーム・キミィ・メンタル・サプリは、女性限定の完全予約制で、上大岡駅より徒歩2分の場所にございます。秘密が守られる安全な場所ですので、人に言えず苦しいお悩みをお持ちの方や、悩んで悪循環に陥ってしまっているという方は気軽にお問い合わせください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事