思い通りにいかない、それが子育てです
~発達障害なのか、個性か~
キミィ・メンタル・サプリ

子育てが思い通りにいかないと心配なあなたへ

思い通りにいかないのが子育てです。

他の子と違うと、発達障害かもしれないと悩んだりしていませんか?

Check!
横浜のキミィ・メンタル・サプリ
子育てのお悩みを抱えている方のほとんどのお子さんが何か問題を抱えています。
Point
1

子育ての悩み

子育ては親にとって20年もかかる一大プロジェクトです。
思い通りにいかせようと思っても、なかなかそうはいかないのがまた、子育てです。
お子さんがひとり目の場合は、妊娠・出産・育児とどれをとっても初めてのことばかりですね。
女性は生まれながらにして母親なわけではありません。妊娠してから、徐々に自分が母親になるんだと意識し、出産を経て、ようやく少し実感しながら、母親になっていきます。
初めてのことだらけの子育てでは、育児書を読んだり、ネットで調べたり、自分の母親や子どもを持つ友人から情報を得たりアドバイスをもらったりしながら、手探りで毎日の育児をこなしていきます。
それはお子さんが保育園や小学校と月齢や年齢が上がっても変わらず、真面目なお母さんほどいろいろな情報を集めては、思い通りの子育てをしようとします。
しかし、子どもは十人十色、10人いたら10通り、100人いたら100通りの個性があり、育ち方があるのです。
お母さんが仕入れた情報どおり、お母さんんの思い通りの子育てにはならないのが子育てなのです。

新生児から乳児へ、乳児から幼児へと変化する時期、何か月ならどのくらいの体重・身長で、どんなことができるのが普通、もう少し大きくなってくると、いつぐらいにハイハイしたり立ったり歩いたりできるのが普通、更に言葉はいつ頃出始め、オムツはいつ頃外れるのが普通…など、神経をピリピリさせているお母さんを時折見かけます。
でも、普通って何ですか?普通って、誰が決めたんですか?
普通という範疇に納まっていることが、思い通りの子育てになっていませんか?

SMAPの「世界にひとつだけの花」の歌詞のように、オンリーワンであることが、いかに素晴らしいことか、頭で理解できても、我が子が他のお子さんと比べて遅れているとか違っているということに神経質になっている親御さんが本当に多いと感じます。
子どもが自分の思い通りにならないと、何に困りますか?誰が困りますか?
子育てが順調と思えるのは、子どもが一般的な成長段階を踏んで体が大きくなったり、知的な発達を遂げることをいうと思いますが、
その基準をあまりに外からの情報や知識に求めすぎると、ご自分のお子さん自体を全然観ていないということになりがちです。

人生はそんなに思い通りにはならないということは、ご自分自身が分かっているのではないでしょうか。
子育ても同じです。子どもは親とは別の人格ですから、尚更、ご自分の思い通りにはいかないのです。

子ども自身、子どもなりに思い通りに生きようにも思い通りにならない人生を一生懸命歩んでいるのです。
親にできる最大のことは、子どもを見守り、時には手助けし、応援することではないでしょうか。
 

 

Point
2

発達障害かも

最近はネットの情報が大変多いので、少し何かあると、大抵の人はすぐにネットで検索しようとします。
子育てに関してもそれは同じで、「他の人はこのことをどうやっているんだろう」「自分の子どもはこうだけど、人の子はどうだろう」「自分の子は他の子と違う気がする」など、気になることをすぐに検索して解明しようとします。
その結果、「自分の子は他の子より遅れている」とか、「違っている」とか、「まだ、これができない」とか、問題を見つけては「もしかしたら発達障害かしら」と疑いのまなざしを向けてしまうこともあります。

子どもの発達や成長のスピードは千差万別ですし、我が子であってもひとり目とふたり目は全く違いますし、男女差もあります。
それでも、核家族で暮らしている上に、夫婦共働き、昨今のコロナ事情なども加味され、ますます孤立化した子育て環境の中で不安因子だけが増大してしまっている気がします。
昔だったら、「いろいろな子がいるからね」とか、「そういう子、クラスにひとりやふたりいたよね」という事例でも、最近はすぐに発達障害なのではと考える親御さんや保育士さん、学校の先生が増えています。
そのせいか、そうした判断が下せるクリニックは数か月から半年待ちというほどの大盛況です。

子どもも家庭の中だけで過ごせるのはごくわずかな時間で、やがて保育園や幼稚園、小学校、中学校と集団生活を送らなければならない年齢に達すると、社会性を求められます。
その時に「大勢の人の中でルールを守って生活することができない」とか、「人とコミュニケーションがうまく取れない」とか、「人と同じことが出来ない」となると、すぐに「うちの子、発達障害かも」ということになるようです。

ひとくちに発達障害といっても、ASD(自閉症スペクトラム)、ADHD(注意欠如多動性障害)、LD(学習障害)に分かれ、それぞれの特徴があり、ひとりのお子さんが複数にまたいで特徴を持っている場合もあります。また、傾向があるというだけで、確定的な診断ができないグレーゾーンの場合や、年齢的にまだ診断がつけられないこともあります。
子育てに関する親御さんの考え方はまちまちで、まず、否定から入って打ち消そうとするタイプと、うちの子はおかしいから徹底的に検査して明らかにしようとするタイプに大きく分かれ、子どもに接する態度も様々です。
中には、我が子を全く愛せなくなる母親もいますし、虐待まがいの行為や言動で子どもを傷つける母親もいます。その根底には「人と同じかそれ以上でなければ」とか「我が子ならこうあるべき」といった自分本位な思い込みや願望があって、子どもの立場でものを考えることができない親の姿が浮かび上がってきます。
子どもは決して親の所有物ではありませんし、こどもの評価を自分の評価と混同してはいけないのです。
 

 

Point
3

夫も無理解

男女平等が謳われて久しいですが、日本の現実は相変わらず男尊女卑の部分は否めず、つい最近も社会問題になったところです。
こと子育てに関しては、子どもを産む性である女性の負担はどうしても男性より女性の方が重く、実働として子育てにかかわる時間は圧倒的に女性の方が長くなっているのが現実です。
そのことに対する妻の夫への不満は大きく、話し合いで解決しようとする夫婦はまだしも、話し合いのテーブルにさえつこうとしない夫を持つ女性は、子育ての大変さに加えて、夫の無理解とも戦いながら疲弊した毎日を送っています。
まして、子どもが他の子と何か違うとか育てにくいとか、もしかしたら発達障害かもという時に、夫婦がひとつになってそのことに取り組む姿勢が取れないカップルの女性の負担はいかばかりかと想像します。

「どこか他人事な夫」、「子育てには無関心な夫」、「子どもに不具合があることを妻や育て方のせいにする夫」、「問題を抱えた子どもと向き合おうとせず、受け入れようとしない夫」というケースもあります。
また、発達障害かどうかを検査する機関に通ううちに親の発達障害が大人になって分かるといった事例もあり、発達障害をもっている親が発達障害の子どもを育てなければならないということになるのです。

発達障害は生まれ持った脳の機能障害ですから、遺伝することもありますし、本人は持って生まれた特徴として、一生つきあっていくしかないのですから、そこには特徴の理解と対策が必要になります。
いわゆる「トリセツ」ともいうべきその人物に対処する方法を周囲が学び、本人も対処しやすく、周囲もうまく合わせられることが肝要ですが、そこに一致協力しようとしない夫は、本当に妻のストレスになってしまいます。

子育てに悩みを抱えている女性は、そのお子さんが何かのトラブルを抱えていることがほとんどです。
「成長が順調でない」「不登校やいじめなど学校での問題がある」「子どもが集団生活になじめていない」など、子どもが抱えている問題を親としてどうしたらいいかわからないというのが、そのまま子育てのお悩みということになるようです。
そこにその悩みを共有してくれない夫がいたら、問題は複雑化しますし、悩みもますます深まってしまいますね。
しかし、そのイライラや不安を子どもにぶつけてしまっては本末転倒です。

悩みを抱えているのはたとえ悩みとして感じていなくても子ども自身であり、その子を育てているのが親であるあなたなわけですから、夫と一丸となって子育てをするか、そこに問題があるのなら、外に協力者を求めたり、公的機関に助けを求めたり、解決法を模索してほしいなと思います。
ひとりで抱え込まずに、地域の救いの手、医療機関やカウンセリングの力など、それこそ検索してみてはいかがでしょう。

 

コロナ対策

カウンセリングルームは”3密のない”広々空間。

カウンセラーと一対一で静かにお話しいただけます

マスク着用をお願いいたします

お気軽にお電話でご連絡ください
090-9819-3702 090-9819-3702
受付時間:9:00~21:00
Access

女性限定で安心できるカウンセリングルーム・キミィ・メンタル・サプリへのアクセス方法をご案内いたします

概要

店舗名 キミィ・メンタル・サプリ
住所 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内 ウィリング横浜 9F討議室
電話番号 090-9819-3702
営業時間 9:00~21:00(最終受付20:00)
土曜/9:00~17:00(最終受付16:00)
定休日 日曜日
最寄り 上大岡駅より徒歩2分

アクセス

認知行動療法を行っているカウンセリングルーム・キミィ・メンタル・サプリは、女性限定の完全予約制で、上大岡駅より徒歩2分の場所にございます。秘密が守られる安全な場所ですので、人に言えず苦しいお悩みをお持ちの方や、悩んで悪循環に陥ってしまっているという方は気軽にお問い合わせください。
特徴

サンプルテキスト

サンプルテキストサンプルテキスト

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

Contact

お問い合わせ